Audible ひろゆき(西村博之)

【全目次】ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】#ずるい問題解決の技術 #ひろゆき

2022年12月4日

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】#ずるい問題解決の技術 #ひろゆき

ひろゆき(西村博之) さんの「ひろゆき流 ずるい問題解決の技術」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

記事の目次

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第1章 僕はこうして問題を解決してきた【ひろゆき・要点・もくじ】

プロローグ 問題解決力が高いほうが、人生うまくいく

エピソード1 ラクして大学に受かるために選択科目をコスパで選んだ話

最小限の労力で合格する方法

目的は低コストで達成したほうがトク

エピソード2 僕が超優秀なピザ配達員だった話

いかにサボりながらお金をもらうか

優秀な人は抜け道を知っている

エピソード3 英会話教室をハシゴしてタダで英語を話せるようになった話

お金をかけずにスキルアップ

最大のメリットは"慣れ"

エピソード4 真夜中のフィリピンのコンビニで両替に成功した話

交渉は相手が困る状況を狙え

お願いごとを頼む相手の見つけ方

この人は何をしたら動いてくれるか

エピソード5 北朝鮮土産を税関で没収されそうになった話

「法律的根拠は何ですか?」

抜け道はどこかにある

エピソード6 2ちゃんねるが名誉毀損で訴えられた話

裁判を1日3件トリプルヘッダー

おかしなルールと抜け道

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第2章 ひろゆき流問題解決の4ステップ【ひろゆき・要点・もくじ】

STEP1 問題の分析

答えがわかっている問題とわかっていない問題に分ける

ビジネスに唯一絶対の正解はない

自分が関わることで状況は改善するか

事実と問題を切り分ける

雨を止めようとしていないか

確定した事実は変えられません

真の問題点を見極める

有名な例題「エレベーターが遅い問題」

「エレベーターが遅い」は問題の本質じゃない

STEP2 情報収集

調べるクセをつける

分析力よりも「ググる能力」が大事

調べれば不正解がわかる

ネット検索はスマホでするな

調べものはストレスフリーで

画像検索はハズレが少ない

ヒアリングで相手のニーズを絞り込む

ムダ玉は極力撃つな

決裁者の基準は何か

STEP3 解決策の立案

みんなが満足する解決策はない

「誰かが損する」を受け入れる

最適解を選んでも誰かが損をする

間違いでなければ、ずるい方法でもOK

モラルに反する解決策はアリ?

反則ワザにもNGはある

解決策はインパクトが10割

子ども1人生んだら1000万円支給

既存の仕組みを変えるなら劇的に

STEP4 解決策の実行

100点を目指すより70点でも素早く仕上げる

完璧よりも、そこそこのものを早く

処理速度が速いと労力も少なくて済む

ゴールは「将来のメリット」から考える

目標設定のコツは「長期的な視点」

「未来にとっての正解」は何か

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第3章 ラクして正解にたどり着く"ずるい"コツ【ひろゆき・要点・もくじ】

① 丸投げする

1人で解決しようとしない人が優秀なワケ

クレーム対応はメール1通で

知り合いが多いほど解決力は高くなる

② 成功例をパクる

「パクる」はビジネスの王道

ライバル企業に潜り込むのが近道

③ ゲーム化する

クソどうでもいい仕事を楽しむコツ

マイルールは「会議で必ず笑いをとる」

④ ゴールをズラす

ゴールは無数にある

ゴールを変えること自体が解決になる

⑤ リスクは二つに分ける

そのリスクは許容できるか

そのリスクは、唐辛子系か? わさび系か?

⑥ 無理ゲーは撤退する

「やめたほうがトク」というカード

負け戦の賢い戦い方

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第4章「抜け道」を見つける7つの習慣【ひろゆき・要点・もくじ】

① 前提を疑う

「あの人が言っている」で判断するバカ

判断材料はつねに変わる

② ムリやり推測する

日本に電柱は何本ある?

情報を組み合わせると答えを出せる

③ 人がやらない方法を試す

人と違う結果を手に入れるには

「みんなと同じ」を疑う

「とりあえず試す」にデメリットはない

④ 面倒くさいキャラになる

「頭がおかしい人」のふりをする

相手の許容範囲を確認する方法

⑤ 手持ちのカードを増やす

スキル×スキル=希少性

『問題解決はスヌーピーに学べ

⑥ 仮説は極端な数値で検証する

極端な発想が「別の答え」を生む

検証は本番環境で試せ

人に聞くと問題点が見つかる

⑦ 相手のモチベーションを見極める

大量のチラシを一瞬で配り終える方法

行動原理がわかれば相手の裏をかける

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第5章 問題解決力が高い人、低い人の特徴【ひろゆき・要点・もくじ】

イーロン・マスクの問題解決力が高いワケ

ロケット開発もパクりでよくね?

短期間かつ低コストの仕組みを発明

損して得をとる 川上量生

お客は待たせてもいい

将来どう評価されるか

天下無双の剣豪・宮本武蔵に学べ

二刀流は合理的な考えから生まれた

複数タスクは武蔵流でさばく

問題解決力が高い職業ベスト3

クソ野郎が書いたコードも正しければ動く

ヤクザと美女の問題解決力が高いワケ

「いい人」は問題解決力が低い!?

誰かに泣いてもらう決断ができるか

他人の感情やモラルは考慮しない

東大卒は問題解決が不得意!?

優秀がゆえに野心がない

「やらないほうがいい」は合理的な結論

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第6章 仕事&人間関係の悩みに答えます【ひろゆき・要点・もくじ】

いまの仕事が好きになれない → 好き嫌いで仕事を選ぶな

「切り替えスイッチ」を自分の中に持つ

妥協できる条件を決める

職場のパワハラがひどい → チャンスと受け止める

客観的な証拠を固める

どう対処したら自分がトクか

上司が無能でミスばかり → 上司の尻ぬぐいはするな

報告のコツは「客観的な事実を伝える」

上司は教育できない

クレーム対応でメンタルが削られる → ダラダラ相槌を打ってオウム返しする

怒っている人をスッキリさせるコツ

面倒なときは「上に確認します」

頭のおかしな動物が何か言っている

営業が苦手 → 商品の話をいっさいしない

お客に罪悪感を持たせる

優秀な先輩をマネる

自己肯定感が低い → 小学生にマウンティングする

「1年前の自分」なら誰でも勝てる

勝てない場所で戦うな

やる気が出ない → 締め切り直前まで手をつけない

5分だけやってみる

やり始めたら中断するな

面接でうまく話せない → 入りたくない会社に応募しまくる

ひろゆき流 対人恐怖の克服法

面接でのウソはアリ

雑談が苦手で会話が続かない → つまらない話をする

おもしろいことを話すより「楽しそうに聞く」

相手が話したそうな話題を探す

つまらない話をするといいワケ

本音が言えない → 嫌われそうなことをあえて試す

嫌われる/嫌われないの境界線

マイナスが多くても損しない

理不尽な人に振り回される → ルールを覚える

体育会系のルールはシンプル

"理不尽耐性"をつけておこう

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】第7章 令和二ッポンの社会問題、僕ならこうして解決する【ひろゆき・要点・もくじ】

自殺問題 → 寅さんと赤羽に学べ

ほかの生き方を知らない人たち

レールから外れた生き方

「なんとかなる場所」がない

「失うものが何もない人」問題 → 「無敵の人」にはウサギを配る

他人を攻撃してから死のうとする人たち

人は頼られると幸せを感じる

いいかげんな人は期待をしない

貧困問題 → 生活保護受給者をどんどん増やす

全国民が毎月7万円もらえたら

若いときのお金は人生を変える

働かなくても暮らせるならクビも怖くない

一握りの天才が生まれる

シングルマザーの貧困問題 → 国が養育費を立て替える

フランスで養育費がきちんと受け取れるワケ

生活保護が正解の場合もある

未婚化問題 → 結婚するとおトクな税制にする

年収と結婚の相関関係

世帯課税は若者にとっておいしい

奨学金問題 → 入試で高得点の学生にクーポンを配る

フランスの大学は授業料タダ

無償化するとレジャー大学が生き残る

非大卒の成功モデルがない

SNS炎上問題 → 爆速謝罪&被害者に謝ってもらう

謝罪は短いほど安全

外野の攻撃をやめさせるコツ

【ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 目次】エピローグ グッドルーザーたれ【ひろゆき・要点・もくじ】

エピローグ
グッドルーザーたれ

あとがき

ジャンル

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

【評価・感想・口コミ】ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 / ひろゆき(西村博之)【Amazonレビューを引用】

Amazon

凡人こそ読むべき本

ひろゆきは「論破王」や「論客」としてメディアでもてはやされているが、私が面白いと思うのは、むしろ彼の考え方や生き方だ。2ちゃんねる時代から今に至るまで、彼がどのように考えて、どのように選択してきたのか興味があった。
この本には、そうしたひろゆきの考え方・生き方が「問題解決の技術」としてまとめられている。「ラクして得する」「人生の抜け道」と聞くと、なんとなくズルい感じがするかもしれないが、そもそも「正攻法じゃないとだめ」というわけではないだろう。明らかに自分より強い敵に対峙したときにコツコツと終わりの見えない筋トレを始めるくらいなら、もっとほかの「抜け道」を探した方がいいのは自明だ。例えばこの本にはこんなことが書かれている。「間違いでなければ、ズルい方法でもいい」「問題が起きたら丸投げする」「成功例はパクる」「負け戦なら早々と撤退する」「誰かが損することを受け入れる」。正攻法一点張りで生きていくのもいいが、抜け道を考えながら、ときに「ズルい」と思われるようなことも選択したほうがいい、というわけだ。世に氾濫するビジネス書を手に取って私がいつも思うのは、「これを読んでうまくいっている人はどれだけいるんだろう。そもそも実践できるのか?」ということ。私は、読んでいていつも途中で行き詰まる。なぜなら、それらの本は私のような「本当の凡人」のために書かれていないからだ。その点、この本には凡人の私にも使えそうな技術がたくさんあった。

Amazon

ずるいと言うより賢い生き方の本

タイトルに「ずるい」と書いてあるが、それほどずるくないが賢く世の中を生き抜くための本。ビックリするような内容ではないが読み物としては面白い。以下、興味深かった有名エピソードを2つ紹介。 ●「エレベーターが遅い!」というクレーム・問題点に対して通常ならばエレベーターの速度を速くする措置を行うことを考えがちだが、速さの体感は個人差がありいくら速くしても「遅い!」という問題は無くならない。問題解決の本質は、「エレベーターの速度を速くすること」ではなく、「クレームを無くすこと」。そこで考えついたことが、「エレベーターの前に鏡を設置する」。そうすれば鏡の前で身だしなみのチェックなどを行うことで待ち時間が気にならなくなり、結果としてクレームが0になったという。 ●バカ売れしたモデムが、使い方が分からないことを理由に問い合わせが殺到 社長は残業してでも全員で電話応対をするように指示したのだが、当時の現場担当は逆に応対人数を減らし、残りの人数で詳しいマニュアルを作成し、購入者全員に発送するという作業を行った。結果として顧客満足度が向上したという。一見すると必要でありそうなクレーム対応を真っ先に行うことが必ずしも正解ではないという事例。 :レビュー一覧

ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 / ひろゆき(西村博之)の内容説明

【全目次】ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】#ずるい問題解決の技術 #ひろゆき

https://mokuhon.net/wp-content/uploads/2022/12/71Xme4fpJ9L.jpg

☆★☆発売前重版 決定‼☆★☆

じつは、論破よりも、問題解決
が得意なんです。

YouTubeのチャンネル登録者数が140万人を突破するなど、いまネット、テレビで引っぱりだこのひろゆき(西村博之)。
自身がもっとも得意なスキルだと自負する「問題解決力」をテーマにした著書が、ついに登場‼

上司が無能、営業が苦手、パワハラ、雑談が苦手、自己肯定感が低いといった仕事&コミュニケーションの悩みから、貧困、奨学金、SNS炎上といった社会問題まで、忖度なしの非常識な解決策を大公開!

トラブル処理が大好きだというひろゆきは、自身に降りかかった問題を、どのように対処してきたのか?

「パクる」「逃げる」「丸投げする」「ヤバい奴の振りをする」…
ふつうの人ならためらうような、反則すれすれの“ずるい"方法を、初めて明かします。

誰でもできるのに、みんなやらない
人生の“抜け道"教えます!:引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

著者関連
ひろゆき(西村博之) さん著書もくじ一覧
ひろゆき(西村博之) さん著書Amazon一覧

ひろゆき流 ずるい問題解決の技術を見た後に買っているのは?

1%の努力

頭の悪い人でもゼロからわかる! 頭がよくなる方法見るだけノート

人生が好転する100の言葉: 頑張らずに楽しく生きる

なまけもの時間術 管理社会を生き抜く無敵のセオリー23

ひろゆき(西村博之) オススメ本【モクホン】

【全目次】1%の努力 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】1%の努力 / ひろゆき(西村博之) 【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

【全目次】自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術 / ひろゆき(西村博之) 【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術 / ひろゆき(西村博之) 【要点・もくじ】 モクホン 本の目次を読むサイト

【全目次】無敵のコミュ術 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】無敵のコミュ術 / ひろゆき(西村博之)【要点・もくじ・評価感想】#無敵のコミュ術  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 関連目次本【モクホン】

【全目次】ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門 / 木村尚義【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】ずるい考え方 / 木村尚義【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】佐久間宣行のずるい仕事術――僕はこうして会社で消耗せずにやりたいことをやってきた / 佐久間宣行【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】佐久間宣行のずるい仕事術  / 佐久間宣行【要点・もくじ・評価感想】#佐久間宣行のずるい仕事術 #佐久間宣行 #仕事術 #オールナイトニッポン #おぎやはぎ #マネジメント #読書 #ゴッドタン  #あちこちオードリー

モクホン オススメ記事

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
\ 気になるワードで調べる /

✅本を詳しく早く知りたい人にオススメの人気アプリ

電車移動や待ち時間にさっと本の要約内容を知ることができて便利です。
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-Audible, ひろゆき(西村博之)
-, , , , , , ,