Audible アダムグラント 楠木建

【全目次】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #GIVETAKE #アダムグラント #楠木建

2022年12月3日

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #GIVETAKE #アダムグラント #楠木建

アダム・グラント さん、楠木建 さんの「GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

記事の目次

【GIVE & TAKE 目次】PART1 あなたは、まだ「ギブ&テイク」で人生を決めているのか【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

いま「与える人」こそ、幸せな成功者となる

誰が「成功のハシゴ」をのぼるのか
――ある投資家のストーリー

やり手の起業家が選ぶ相手とは

ビジネスは「大きなチーム」で動いている

報酬が百倍になったアドバイザー

お金と幸せ、どちらを優先するか

【GIVE & TAKE 目次】PART2 「名刺ファイル」と「フェイスブック」を見直せ【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「与える人」の才能①「ゆるいつながり」という人脈づくり

一人の男が大企業を破綻に追い込む

仮面をかぶった「泥棒」は誰だ

写真を見ただけでわかること

SNSの情報はこう活用する

「コンピュータ・オタク」が
世界一の"人間関係"を築く時代

人と会うまえに考えておきたいこと

こんな「ちょっとしたお節介」の効果

「休眠状態のつながり」とは

「五分間の親切」からすべてがはじまった

この発想ができる人こそ求められている

【GIVE & TAKE 目次】PART3 チームの総力を活かせる人【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「与える人」の才能② 利益の「パイ」を大きく増やす働き方

『ザ・シンプソンズ』のすごい仕掛け人

いまや「仕事ができる」のは、こんな人たちである

あの偉大な建築家の「黒い人生」

才能ある人が、なぜ凋落するのか

「僕は優れた一兵卒になりたい」

優秀だから尊敬される人、妬まれる人

手柄を"独り占め"にする心理

人を動かす人が、必ずやっていること

「自分という箱」から出る方法

結婚祝いの品はハズレが多い--なぜか

【GIVE & TAKE 目次】PART4 荒野で"ダイヤモンド"を見つける法【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「与える人」の才能③ 可能性を掘り出し、精鋭たちを育てる

大統領の"側近"に選ばれし男

「スター」を育てる確実な方法

原石は"見つける"のではなく"磨く"

「賦の才」は生まれつきのものか

「隠れ役立たず」を見分ける

名選手をつくるコーチのやり方

こんな「プライド」と「メンツ」は捨てなさい

人間は"才能"で決まるのか

マイケル・ジョーダンの「史上最悪の失敗」

【GIVE & TAKE 目次】PART5 「パワーレス」の時代がはじまった【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「与える人」の才能④ 「強いリーダーシップ」より「影響力」

その弱点は「大きな強み」になる

スーツにコーヒーをこぼしただけなのに

トップ営業マンの、すごい「逆転の発想」

眼鏡販売店での「驚きの実験」

投票率を一気に上げる「このひと言」

知らずしらずのうちに心をつかむ「説得術」

身につけるべきは「質問力」

「他人に好かれる人」の行動

なぜ「下心」はバレるのか

【GIVE & TAKE 目次】PART6 「与える人」が気をつけなければならないこと【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「成功するギバー」の、したたかな行動戦略

やる気に火がつく「エンジン」とは

"全米ワースト1の学校"を救うために

「意味のない仕事」に誰もが燃え尽きる

人助けは「まとめてやる」

「百時間ルール」を決めておく

「自己犠牲」から「楽しみ」へ

まるで「心の筋肉」を鍛えるように

それは大金持ちになるための「一番の近道」

【GIVE & TAKE 目次】PART7 気づかいが報われる人、人に利用されるだけの人【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

「いい人」だけでは絶対に成功できない

踏みつけられる人、大事にされる人

「愛想のよさ」ほど当てにならないものはない

「共感の罠」から抜け出す法

「テイカー」と、どうつき合えばいいのか

「〇〇さんのために」がすごい力を生む

この"ひと押し"が昇給を勝ちとる

「いい人症候群」という落とし穴

「ギブ・アンド・テイク」の形は一つではない

【GIVE & TAKE 目次】PART8 人を動かし、夢をかなえる「ギブの輪」【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

未来を変える「因果応報」のルール

「ズルい人ほど得をする」― それは本当か

人間が「お互いを助ける」理由

難しい商談を勝ちとった"切り札"

二人の「アダム・リフキン」

人が節電に走る「意外な動機」

相手の望みをかなえ、自分の欲しいものを手に入れる

「テイカー」を「ギバー」に変えられるか

【GIVE & TAKE 目次】PART9 「成功への道」を切り拓く人たち【アダム・グラント、楠木建・要点・もくじ】

あとに続くのは誰だ

頭のいい人ほど早く行動している

「与える人」は"その一歩先"を見る

ジャンル

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

【評価・感想・口コミ】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【Amazonレビューを引用】

Amazon

「情けは人の為ならず」は本当?という問いの答えとして説得力十分。

D.カーネギーの『人を動かす』をはじめとする多くの名著にて、他人の利益の為に行動する人が成功すると説かれ、その気になったものの、他人に出し抜かれるのではないかとの不安は拭えず、「結局ギバーは幸せになれるのか?」と半信半疑でした。本書では、ギバーが全く上手くいかずに終わってしまう場合があるという厳しい事実と、それでもなおギバーが最も成功者になれるのだという主張を、説得力十分に述べられており、個人的にはとても府に落ちました。

Amazon

成功する与え方の指南書

社会人9年目、所属する企業内でも中堅となり、数名のチームを管理する立場でお仕事させて頂いております。最近、自身の成果や成長、キャリアに捉われすぎて独りよがりになっており、日々悶々と過ごしている中で本書を手に取りました。人間には3つタイプがいるとされており ・ギバー(他者志向、利他的、与える人) ・テイカー(自分志向、利己的、奪う人) ・マッチャー(損得のバランスを取る人) まさに今の自分はテイカーであると気付かされました。これから組織の中で何を考え、どのように行動していくと良いのか、2種類いるギバー(成功ギバーと自己犠牲ギバー)の違いとは、を多くの実証データや実在する成功者の例を基に説かれているので、まさに”情けは人の為ならず”が腹落ちしました。特に仕事上で悩みを抱えている方にはオススメの一冊です。読んだ後から心と体が突き動かされます。 :レビュー一覧

GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建の内容説明

【全目次】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #GIVETAKE #アダムグラント #楠木建

【全目次】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #GIVETAKE #アダムグラント #楠木建

【全目次】GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 / アダム・グラント、楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #GIVETAKE #アダムグラント #楠木建

全米トップ・ビジネススクール「ウォートン校」の史上最年少終身教授でもあり、
気鋭の組織心理学者が教えるビジネスの成功の秘訣。

「ギバー(人に惜しみなく与える人)」
「テイカー(真っ先に自分の利益を優先させる人)」
「マッチャー(損得のバランスを考える人)」

もっとも成功するのは誰だろう。

他人に優しくしていたら、厳しい競争を勝ち抜けない――?それは大きな誤解だ。
これからは、他者志向の思いやりの発想とコミュニケーションが、あなたの仕事に大きな成功をもたらす。
リーダーシップ、営業、交渉、事業の立ち上げ、昇進まで……ありとあらゆるシーンで
この考え方が役に立つだろう。

一橋大学大学院教授・楠木建(『ストーリーとしての競争戦略』『経営センスの論理』)の
監訳と解説で、日本初デビュー!
「世の“凡百のビジネス書"とは一線を画す一冊だ!」:引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

関連記事
アダム・グラント さん著書もくじ一覧
アダム・グラント さん著書Amazon一覧
楠木建 さん著書もくじ一覧
楠木建 さん著書Amazon一覧

GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代を見た後に買っているのは?

THINK AGAIN 発想を変える、思い込みを手放す (単行本)

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 ( )

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

マインドセット「やればできる! 」の研究

楠木建 オススメ本【モクホン】

【全目次】ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木建【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木建【要点・もくじ・評価感想】 #ストーリーとしての競争戦略 #楠木建

GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 関連目次本【モクホン】

【全目次】エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする / グレッグ・マキューン, 高橋璃子【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする / グレッグ・マキューン, 高橋璃子【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト

【全目次】マインドセット「やればできる! 」の研究 / キャロル・S・ドゥエック【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】マインドセット「やればできる! 」の研究 / キャロル・S・ドゥエック【要点・もくじ・評価感想】 #マインドセット #キャロルドゥエック

モクホン オススメ記事

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
\ 気になるワードで調べる /

✅本を詳しく早く知りたい人にオススメの人気アプリ

電車移動や待ち時間にさっと本の要約内容を知ることができて便利です。
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-Audible, アダムグラント, 楠木建
-, , , , , , ,