【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要約・もくじ・評価感想】 #感情コントロール術

【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要約・もくじ】  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

樺沢紫苑 さんの「精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術」の全もくじを紹介します。

目次は本の要約が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

目次

【感情コントロール術 目次】第1章 あなたの病気が治らないのには「理由」がある【樺沢紫苑・要約・もくじ】

はじめに 感情をコントロールすれば身体もコントロールできる

病気が治らない人ほど病気と闘っている

病気はあなたの「敵」ではない

「闘病」は病気を悪化させる最大の理由

第1章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第2章「不安」を取り除けば病気は治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

病気を受け入れないから「不安」になる

まずは「ちょっと待ってみる」

「信頼関係」をつくることから治療がはじまる

「時間」をかけるからできることがある

「情報を集める」と不安は消える

第2章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第3章「助けを求める人」は病気が治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

「悪口を言い続ける人」は病気が治らない

「悪口が多い人」は認知症になる危険性が3倍

悪口の相手が「過去の自分」になることもある

怒りっぽいと病気のリスクが高まる

「孤独」と「怒り」の3つの処方箋

第3章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第4章「受け入れる」だけで病気は治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

「受容」とはどういう状態か?

受容することによって起きる4つの「変化」

否認から受容に「切り替える」方法

第4章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第5章「表現する」と病気は治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

治療には必ず「足踏み」が訪れる

「しょうがないからやってみる」が大きな一歩になる

「言語化」と「表現」が受容への処方箋

第5章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第6章 家族が「寄り添う」と病気は治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

家族は病人とどう接したらいいか

病気や患者と闘わない~「否認」のときの家族の処方箋~

必死になりすぎない~「受容」を支える家族の処方箋~

第6章のまとめ

【感情コントロール術 目次】第7章「感謝」で病気は治る【樺沢紫苑・要約・もくじ】

「感謝」の言葉は病気を治すエネルギー

「感謝のステージ」で起こる4つの変化

「感謝の効果」は科学的に証明されている

感謝に至る5つの処方箋

第7章のまとめ

精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑の内容説明

【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要約・もくじ】  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要約・もくじ】  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要約・もくじ】  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

「何年も病院に通っているのに、なかなか病気が治りません」から解放される。
精神医学や心理学、脳科学から見つけた「病気を治す」ヒント。

病気がなかなか治らない人、治りやすい人では何が違うのか?

■病気が治る人と治らない人は考え方や行動の多くが対照的

   病気を受け入れている ⇔ 病気と闘い、抗っている
     感謝の言葉が多い ⇔ 悪口が多い
小さいことにクヨクヨしない ⇔ 不安に思いがち
     いまを生きている ⇔ 過去にこだわる
1つの病院に継続して通院する⇔ よく病院を変わる

■いつもイライラしている人必読!!
 すぐ効く「怒りを消し去る方法」とは!?
・話し方を変えるだけでみるみる心が落ち着く!
・人を「好き」か「嫌い」かで判断しないことがポイント。ではどうする?
・他人を攻撃する人を華麗にスルーする秘訣

■病気はあなたの「敵」ではない!!
まずは「5つの闘わない」を知ることから始めましょう!
・「病気」と闘わない
・「医者」と闘わない
・「自分」と闘わない
・「薬」と闘わない
・「完全に治す」と闘わない

累計50万人以上に精神医学や心理学、
脳科学の知識・情報をわかりやすく伝え続けている精神科医の視点から、
病気がなかなか治らない人の共通点、
今日からできる治るための心の持ち方・思考、習慣を紹介。
また、支える家族がすべきことにも言及。
病気は、治るのです。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【Amazonレビューを引用】

Amazonよりレビューを引用。

Amazon

樺沢紫苑に助けられています。

私はうつ病から復活した人間です。樺沢紫苑はYouTubeで参考になることを、たくさん発信しています。私は躁鬱ぽっいところがあるので本を買いました。本のなかで、笑顔の大切さが書いてあります。笑顔は自分のためでもありますし、他人のためでもあります。笑顔は他人を幸せにします。他人を幸せにすると自分も幸せになります。努力して笑顔を作り、人生を取り戻そうと思いました。

Amazon

読み易くわかり易い。

私は医療従事者です。少しでも患者さんの為に役に立ちたいと思い仕事をしていますが、役立つヒントをたくさん得えることができました。患者さんに気の利いたアドバイスができたり、本そのものを紹介したりしています。・「大丈夫!」と自己暗示をかける。・朝散歩・3行ポジティブ日記などなど 樺沢先生の他の書籍と重なる内容もありますが、そこが重要なポイントです。各章の最後の1ページが、章のまとめになっているので、目次、各章のまとめを先に読んでから、各章を読んでもよいと思います。私もアウトプットを実践する意味で、簡単ですが、レビューを書いてみました。:レビュー一覧

関連記事
樺沢紫苑 さん著書もくじ一覧
樺沢紫苑 さん著書Amazon一覧

モクホン オススメ記事

[st-taggroup tag=”0″ page=”2″ order=”desc” orderby=”rand” slide_more=”もっと見る” load_more=”on” type=””]

【全目次】精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術 / 樺沢紫苑【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次