本を音声で聞く( #Audible ) 為末大

【全目次】諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない / 為末大【要点・もくじ・評価感想】 #諦める力

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない  / 為末大【要点・もくじ】モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい
為末大 さんの「諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【諦める力 目次】第1章 諦めたくないから諦めた【為末大・要点・もくじ】

一八歳の決断

努力しても無理かもしれない

手段を諦めることと目的を諦めることの違い

「勝ちやすい」ところを見極める

憧れの人は自分の延長線上にいるか?

負け戦はしない、でも戦いはやめない

【諦める力 目次】第2章 やめることについて考えてみよう【為末大・要点・もくじ】

続けることはいいことなのか?

できないのは努力が足りないからか?

諦めないことの代償

応援してくれる人が責任をとってくれるわけではない

「せっかくここまでやったんだから」という呪縛

「今の人生」の横に走っている「別の人生」がある

他者の願望や期待に配慮しすぎていないか?

「あなたには向いていない」と言ってくれる人

「飽きた」という理由でやめてもいい

日本人の引退の美学、欧米人の軽やかな転身

やめるための「儀式」をしよう

ルールと締め切りは絶対に守る

迷ったら環境を変えてみる

何を「普通」ととらえるかで人生が変わる

【諦める力 目次】第3章 現役を引退した僕が見たオリンピック【為末大・要点・もくじ】

「勝てなくてすみません」への違和感

なぜ負けたかわからない

自分はどの程度自由か

論理ではなく勘にゆだねる

「負けて悔しいでしょう?」と聞くのは残酷か

「夢がかなう」人はごくひと握り

一意専心よりもオプションを持つこと

コーチを雇う欧米人、コーチに師事する日本人

【諦める力 目次】第4章 他人が決めたランキングに惑わされない【為末大・要点・もくじ】

「したたかなきれいごと」で存在感を出すイギリス

「勝っている状態」を定義する

「どっちがいいか」という選択を毎日意識的にしてみる

いつまでも自分で決められない人たち

選ばれるのを待つ人生か、自分で選ぶ人生か

積む努力、選ぶ努力

「俺的ランキング」でいいじゃないか

「陸上なんていつやめたっていい」と言い続けた母

どの範囲の一番になるかは自分で決める

金メダルは何の種目で取っても金メダル

AKB総選挙で生まれた「それぞれの物差し」

【諦める力 目次】第5章 人は万能ではなく、世の中は平等ではない【為末大・要点・もくじ】

不条理というものについて

生まれによる階級、才能による階級

あなたにとっての苦役は、あの人にとっての娯楽

「絶対に正しい」ものがあると信じているアメリカ人が苦手

「リア充」なんて全体の一〇パーセントもいない

「誰とでも」は「誰でもいい」と同じ

「オンリーワン」の落とし穴

アドバイスはどこまでいってもアドバイス

「あなたのためを思って」には要注意

【諦める力 目次】第6章 自分にとっての幸福とは何か【為末大・要点・もくじ】

高倉健さんはなぜヤクザ映画をやめたのか

計算、打算は戦略の基本

手に入れていくことの幸福、手放していくことの幸福

「バカヤロー、おまえがなれるわけないだろ」

「やめてもいい」と「やめてはいけない」の間

他者に対する期待値を低くする

世の中は平等ではないから活力が生まれる

モビリティを確保する

どうにかなることをどうにかする

おわりに

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない / 為末大の内容説明

【全目次】諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない  / 為末大【要点・もくじ】モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい
【全目次】諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない  / 為末大【要点・もくじ】モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

耐える人生か。選ぶ人生か。
前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。

諦めることは、逃げることにあらず。
与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、
よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。
オリンピックに3度出場したトップアスリート・為末大が、
競技生活を通して辿り着いた境地。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない / 為末大【Amazonレビューを引用】

Amazon

常識という枠を超え、人生観が変わる一冊

これは名著。誰もが夢を諦めるなという。ましてや、スポーツの世界ならなおさらだ。その常識を打ち破り、諦める、ことについて向き合って描かれている。諦めないことは良いことなのか?良い意味で諦めることで、開ける世界がある。為末自身が、自身のやりたかった競技を諦め、トップを取れる可能性の高い競技に転身した過去を持つ。人は、強みで戦えば強い。同じ人でも望むと望まざるとにかかわらず一番を取りやすい分野というのは存在する。どこで戦い、どこは諦めるのかが人生を左右する。一般論にメスを入れ、生き方まで問いかけてくる、目の覚めるような名著。

Amazon

割り切り

諦らめ=割り切りという言葉を使うと楽になりたい、、魂の弱さみたいな印象を受けますが、世の中は100or0ではない仕方がある世に生きているのが我々人間である 自分の嫌いなところも含めて受け入れることができたら一人前であるというコトバの意味が腑に落ちました 日本社会は・・・みたいな表現が多いのは世界をみてきた選手ならではなんでしょうね個人的に本書を読んでイギリス人に興味を持ちました^^ :レビュー一覧

著者関連
為末大 さん著書もくじ一覧
為末大 さん著書Amazon一覧

モクホン オススメ記事

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
\ 気になるワードで調べる /
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-本を音声で聞く( #Audible ), 為末大
-, , , , ,