本を音声で聞く D・カーネギー

【全目次】話し方入門 / D・カーネギー【要点・もくじ】

2021年11月17日

【全目次】話し方入門 / D・カーネギー【要点・もくじ】内容説明 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト
D・カーネギー さんの「話し方入門」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

記事の目次

【話し方入門 目次】第1章 勇気と自信を養う【D・カーネギー・要点・もくじ】

1、よい話し手になろうという一途な執念を持つことからはじめる

2、話そうとする内容を知り尽くす

3、あえて自信ありげにふるまう

4、一にも練習、二にも練習

【話し方入門 目次】第2章 自信は周到な準備から【D・カーネギー・要点・もくじ】

正しい準備の仕方

失敗しようのないスピーチ

準備とはいったい何か

エール大学神学部長の賢明な助言

リンカーンはどのように演説の準備をしたか

どうやってスピーチの準備をするか

余力の秘密

【話し方入門 目次】第3章 有名演説家はどのように準備したか【D・カーネギー・要点・もくじ】

ある入賞スピーチの構成

コンウェル博士のスピーチ構成法

有名人のスピーチ構成法

一人でメモと遊ぶ

スピーチをする時にメモは必要か

丸暗記は駄目

アポマトックスでのグラント将軍

リンカーンが「ひどい怠け者」と農民に思われたわけ

【話し方入門 目次】第4章 記憶力を増進する【D・カーネギー・要点・もくじ】

なぜ桜の木に気づかなかったのか

リンカーンが音読したわけ

マーク・トウェインのメモなしスピーチの秘訣

新約聖書ほど大部の書物を暗記するには

効果的な反復法

ウィリアム・ジェイムズ教授による記憶力増進の秘訣

名前の覚え方

年号の覚え方

スピーチの要点を覚えるには

万一、立ち往生した時

記憶力を全面的に改善するのは無理

【話し方入門 目次】第5章 スピーチの成功に欠かせないもの【D・カーネギー・要点・もくじ】

根気が肝心

ひたすら取り組む

努力は必ず報われる

ワイルダー・カイザー峰の頂上を目指して

勝利への意志

【話し方入門 目次】第6章 上手な話し方の秘訣【D・カーネギー・要点・もくじ】

「話の届け方」とは

上手な話し方の秘訣

自動車王フォードの助言

人前で話す時、あなたはこういうことをしますか

1 重要な言葉を強調し、重要でない言葉は軽く言う

2、調子を変える

3、話す速度を変える

4、重要なポイントの前後に間を置く

【話し方入門 目次】第7章 話し手の態度と人柄【D・カーネギー・要点・もくじ】

聴衆を引きつける人と、引きつけない人との違い

服装が与える心理的影響

グラント将軍の痛恨事

話しはじめる前から、我々はすでに値踏みされている

聴衆を一力所に固める

ポンド少佐、窓をたたき割る

光あれかしーー汝の顔の上に

壇上には余計なものを置かないこと

来賓を壇上に上げない

席につく技術

落ち着くこと

身ぶりの名前で教えられる愚かで滑稽な仕草

役に立ちそうな提案

【話し方入門 目次】第8章 スピーチのはじめ方【D・カーネギー・要点・もくじ】

"ユーモラスな話"でスピーチをはじめるのは要注意

おわびの言葉ではじめてはいけない

好奇心をかき立てるちょっとした話ではじめてみる

具体的な例を引いて話しはじめる

何か品物を見せる

何か質問をする

誰か著名人が発した質問を話の出発点にしてみる

聞き手の最大の関心事と結びつくように話を持っていく

ショッキングな事実は注意を引きつける力を持っている

一見何げない出だしの効用

【話し方入門 目次】第9章 スピーチの終わり方【D・カーネギー・要点・もくじ】

言おうとする要点をまとめる

行動を呼びかける

簡潔な、心からのほめ言葉

ユーモラスな終わり方

詩的な言葉の引用で締めくくる

聖書からの引用の威力

話の最高潮

足の爪先が地面に触れたら

【話し方入門 目次】第10章 わかりやすく話すには【D・カーネギー・要点・もくじ】

たとえを用いて話をわかりやすくする

専門用語は避ける

リンカーンの話がなぜわかりやすかったか

視覚に訴える

ロックフェラーと硬貨の話

大事なことは別の言葉で言い換える

一般的な例と具体的な例を使う

野生の山羊と張り合ってはいけない

【話し方入門 目次】第11章 聴衆に興味を起こさせる方法【D・カーネギー・要点・もくじ】

硫酸はあなたとどんな関わりがあるか

人間がこの世で最も関心を持つ三つのこと

座談の名手になるには

二百万人の読者を獲得したアイディア

常に関心をとらえて離さないスピーチの題材

具体的に話すこと

絵を目の前に浮かび上がらせるような言葉

関心を引きつける"対照の妙"

興味は伝染する

【話し方入門 目次】第12章 言葉遣いを改善する【D・カーネギー・要点・もくじ】

言葉の使い方についてのマーク・トウェインの秘訣

あなたが使う 言葉のかげにあるロマンチックな物語

一つの文章を百四回書き直す

使い古された言いまわしを避ける

訳者あとがき

話し方入門 / D・カーネギーの内容説明

【全目次】話し方入門 / D・カーネギー【要点・もくじ】内容説明 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト

人の心をつかむ話し方には理由があった。
人前で上手に話せない人でも、正しい方法を学び、意欲を持って取り組めば、必ずできる。

歴史的ベストセラー『人を動かす』『道は開ける』の
著者として知られるカーネギーの輝かしいキャリアは、
話し方教室の講師をつとめたことからはじまる。
長年にわたる経験を土台に、カーネギーは深い人間洞察に根ざした
独自のスピーチ術を編み出し、授業や講演の現場で磨いていった。
話す前の心構えから、テーマの選び方、準備、始め方、終わり方まで、
人の心をつかみ、自信を持って人前で話すためのノウハウを懇切に手ほどきする。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】話し方入門 / D・カーネギー

Amazon

人前で話す必要がある人は絶対に読むべき

この手の本は敬遠していた。人前で話す機会が多く、聞き手に興味をどうやったら持ってもらえるだろうか、と研究もしていた。で、別の本で結構引用されていたので、kindleのサンプルで読み始めたら、止まらなくなるくらい価値的な中身で驚いた。人前で話すことを生業としている人や、苦手意識を持っている人は読んで絶対に損はないと思う。 :レビュー元

Amazon

周りの自分を見る目が変わりました

各章のまとめを入念に読み、何度もスピーチを練習して実践すると、周りの自分を見る目が変わりました。この本を教えてくださった方へ本当に感謝しております。ただし、楽してレベルが上がる本ではありません。手順と意識を教えてくれます。後はどこまで登れて、応用できるかでしょう。 :レビュー元

モクホン著者一覧・ジャンル一覧

モクホンで本の目次を紹介した著者一覧【全目次】
本の目次で人気のジャンル・カテゴリ一覧まとめ!面白い・良い本を探している人必見!【モクホン全目次】
Amazon オーディオブック Audible(オーディブル)は、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト 

本は好きですか?
最新記事をお届けします。

Twitter で更新情報を受け取る

-本を音声で聞く, D・カーネギー
-, , , , , , ,