Audible 養老孟司

【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁

2022年8月12日

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁 #養老孟司 #バカ #新潮新書 #哲学 #名著

養老孟司 さんの「バカの壁」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【バカの壁 目次】第一章「バカの壁」とは何か【養老孟司・要点・もくじ】

「話せばわかる」は大嘘

「わかっている」という怖さ

知識と常識は違う

現実とは何か

NHKは神か

科学の怪しさ

科学には反証が必要

確実なこととは何か

【バカの壁 目次】第二章 脳の中の係数【養老孟司・要点・もくじ】

脳の中の入出力

脳内の一次方程式

虫と百円玉

無限大は原理主義

感情の係数

適応性は係数次第

【バカの壁 目次】第三章 「個性を伸ばせ」という欺購【養老孟司・要点・もくじ】

共通了解と強制了解

個性ゆたかな精神病患者

マニュアル人間

「個性」を発揮すると

松井、イチロー、中田

【バカの壁 目次】第四章 万物流転、情報不変【養老孟司・要点・もくじ】

私は私、ではない

自己の情報化

『平家物語』と『方丈記』

「君子豹変」は悪口か

「知る」と「死ぬ」

「朝に道を聞かば⋯⋯」

武士に二言はない

ケニアの歌

共通意識のタイムラグ

個性より大切なもの

意識と言葉

脳内の「リンゴ活動」

theとaの違い

日本語の定冠詞

神を考えるとき

脳内の自給自足

偶像の誕生

「超人」の誕生

現代人プラスα

【バカの壁 目次】第五章 無意識・身体・共同体【養老孟司・要点・もくじ】

「身体」を忘れた日本人

オウム真理教の身体

軍隊と身体

身体との付き合い方

身体と学習

文武両道

大人は不健康

脳の中の身体

クビを切る

共同体の崩壊

機能主義と共同体

亡国の共同体

理想の共同体

人生の意味

苦痛の意味

忘れられた無意識

無意識の発見

熟睡する学生

三分の一は無意識

左右バラバラ

「あべこべ」のツケ

【バカの壁 目次】第六章 バカの脳【養老孟司・要点・もくじ】

賢い脳、バカな脳

記憶の達人

脳のモデル

ニューラル・ネット

意外に鈍い脳の神経

方向判断の仕組み

暗算の仕組み

イチローの秘密

ピカソの秘密

脳の操作

キレる脳

衝動殺人犯と連続殺人犯

犯罪者の脳を調べよ

オタクの脳

【バカの壁 目次】第七章 教育の怪しさ【養老孟司・要点・もくじ】

インチキ自然教育

でもしか先生

「退学」の本当の意味

俺を見習え

東大のバカ学生

死体はなぜ隠される

身体を動かせ

育てにくい子供

赤ん坊の脳調査

【バカの壁 目次】第八章 一元論を超えて【養老孟司・要点・もくじ】

合理化の末路

カーストはワークシェアリング

オバサンは元気

欲をどう抑制するのか

欲望としての兵器

経済の欲

実の経済

虚の経済を切り捨てよ

神より人間

百姓の強さ

カトリックとプロテスタント

人生は家康型

人間の常識

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

バカの壁 / 養老孟司の内容説明

【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁 #養老孟司 #バカ #新潮新書 #哲学 #名著
【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁 #養老孟司 #バカ #新潮新書 #哲学 #名著

【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁 #養老孟司 #バカ #新潮新書 #哲学 #名著

【全目次】バカの壁 / 養老孟司【要点・もくじ・評価感想】#バカの壁 #養老孟司 #バカ #新潮新書 #哲学 #名著

「話せばわかる」なんて大ウソ! イタズラ小僧と父親、イスラム原理主義者と米国、若
者と老人。互いに話が通じないのは、そこに「バカの壁」が立ちはだかっているからであ
る。いつの間にか私たちを囲む様々な「壁」。それを知ることで世界の見方が分かってく
る。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】バカの壁 / 養老孟司【Amazonレビューを引用】

Amazon

気付かされる一冊

私は今まで生きてきた中、いろんな事に悩み数は少ないけども、本を読んできました。その都度自分を見つめ直してみたり。 ひょんな事から養老孟司さんを知りました。YouTubeをみたところ、若い時からいろいろ考えていらっしゃたり、沢山の本を読まれてたり知識も豊富でいらっしゃる養老孟司さん。そんな先生の言われる内容に共感する事が多かったので、この本を購入しました。 読んだところ、気づかさせる事が多かったです。難しい字もルビがふってなく この本を解読するのに漢字アプリを取得し読めるようにしたり、意味を調べてみたり、情け無い事ですが、この年になって
いろんな意味で知ると言うことを教えらた気がします。。(あまりの知識のない私ならではかもしれません)偏りの少ない(私はそう思う)先生の思いをもっと知りたいと思わせてくれた一冊でした。一意見としても、読まれる事をお勧め致します。

Amazon

多角視点をもとう

テレビでかなり話題になってて、10年位前になるんですが家にこの本が転がっていたので暇つぶしに読んでみました。 普段本を読まないから少し不安でしたが、自分にはない新しい視点が多く、面白くてのめり込みました。 人は全てを知った気でいるが、知りたくないことは遮断して無知である自覚がない。 謙虚になって、多くの視点から物事を見る癖を付けようと思えた一冊でした。 今ではYouTubeで養老氏の声が聞けて良い時代ですね~(*'ω`) :レビュー一覧

著者関連
養老孟司 さん著書もくじ一覧
養老孟司 さん著書Amazon一覧

モクホン オススメ記事

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
\ 気になるワードで調べる /

✅本を詳しく早く知りたい人にオススメの人気アプリ

電車移動や待ち時間にさっと本の要約内容を知ることができて便利です。
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-Audible, 養老孟司
-, , , , , , , ,