三浦崇宏

【全目次】言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏【要点・もくじ・評価感想】 #言語化力

2022年6月2日

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏【要点・もくじ・評価感想】 #言語化力  モクホン ビジネス書の本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

三浦崇宏の「言語化力 言葉にできれば人生は変わる」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【言語化力 目次】序章 すべては言葉で変えられる 仕事も人間関係も人生も【三浦崇宏・要点・もくじ】

誰もが「伝える価値」を持つ時代になった

LIFE is Contents

武器になる情報を仕込め

ビジネスをドライブするのは数字ではなく、言葉である

モノの価値は言葉で作られる

「戦わずに勝つ」ための道具、それが言葉

【言語化力 目次】第1章 「言葉にする」方法【三浦崇宏・要点・もくじ】

瞬時に言葉が出てくる人は何が違うのか

言語化には「段取り」がある

「言葉の因数分解」で自分を見つめ直す

場の発言力を持ちたいなら、言葉の「ランキング」を編集する

「垂直」の思考と「水平」の思考

「比喩力」を身につけると色々うまくいく

「言葉にできない」ことを言葉にする努力こそがビジネス

どんどん言葉にすればいい

「自分の言葉」でなくていい。「引用」でもいい

言葉がまとまらないときは「発言のフォーマット」を使おう

【言語化力 目次】第2章 印象に残る言葉、一生残る言葉をつくる【三浦崇宏・要点・もくじ】

「印象に残る言葉」をいかに生み出すか

変化の時代における「常識」は「過去」のもの

なるべく「個人的」な話をする

新しい名前をつける

「みんなが知っている」ものと並べる

情緒はデジタルで表現する

100万PVのウェブサイトより、100人がTシャツを買うサイトを目指せ

【言語化力 目次】第3章 言葉で人を動かす【三浦崇宏・要点・もくじ】

変化が起きるのが「いい言葉」

人を動かすときの3つのポイント

数字の経営より言葉の経営

言葉で相手との関係を変える

だいたいみんな交渉が下手すぎる

「けなして変える」よりも「ほめて変える」

【言語化力 目次】第4章 言葉で未来を指し示せ【三浦崇宏・要点・もくじ】

いつだってぼくを支えてきたのは言葉だった

未来をつくり、過去を変え、現在を強くする

人生の指針になる言葉を持て

人生の目的を言葉にせよ

言葉は人生を突破するヒントになる

ぼくらが消えたあとに残るのは「言葉」だけ

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏の内容説明

【全目次】言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏【要点・もくじ・評価感想】 #言語化力  モクホン ビジネス書の本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏【要点・もくじ・評価感想】 #言語化力  モクホン ビジネス書の本の目次を読むサイト mokuhon #読書 #読書好きな人と繋がりたい

もう何度も言われていることかもしれないが、
時代は変わった。いや、変わり続けている。

何を学べばいいのか、
どこにいけばいいのか、
転職か副業か、独立か成長か、自分をどう活かせばいいのか。

何を頼りにするべきか、
迷っている人も多いだろう。

こんな時代に、自分の道を切り拓くための道具がある。

それは分厚いキャリアガイド本でもなければ、海外の大学で取得するMBAでもない。
仮想通貨も、最先端のAIも、5Gも関係ない。

ぼくやあなたが今まさに使っている「言葉」だ。

誰でも簡単に意識せずに日常的に使っている「言葉」こそが、
あなたの価値を明確にし、あなたの願いを叶え、あなたを成長させるたった一つの、
そして最強の武器だ。

今最も注目を浴びる経営者・クリエイターの三浦氏による
スキルとしての「言葉」の本。

「想いや考えを伝える」「人を動かす」「自分の道を切り開く・やる気を出す」 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】言語化力 言葉にできれば人生は変わる / 三浦崇宏【Amazonレビューを引用】

Amazon

誰でも「頭の回転が速い」人になれる

モノが売れない、自分の意見が受け入れられない。これらは全て伝える力、言語化能力次第だと私自身思っていました。まさにそのことについてがっつり書かれている本なのですが、私がとても参考になったのは「頭の回転が速い人」についての部分。とっさの返しで気の利いたことが言えるか否か。自分の考えを言語化できるかどうかにかかっているのですが、限られたごく一部の人だけができる才能と私は勝手に思っていました。 この本では「頭の回転が速い人」には誰でもなれる、そのための4STEPが書かれていました。私にとってこの部分がまさに目からウロコ。ネタバラシになるので全てをここに記載しませんが、4番目の「言葉を整える」の部分が自分にとってもっとトレーニングしないといけないところだと感じました。丁寧な言い方を心がける。ネガティブをポジティブに変換する。自分の責任にする。可能性を残す。言語化する際、このことを今後特に意識していきたいと思います。 誰でも「頭の回転が速い人」になれる方法が言語化されている。まさにこの部分に感動した良書でした。

Amazon

人類にとって最も大きな問いを解くことを人生の目的に掲げる著者が、悩むことに意味はないと教えてくれる。

人生の岐路に立つタイミングでこの本に会えて良かったです。 悩むのではなく、選択肢を比較して思考し、自分なりの仮説を立てて、プラスになることが多い方を選んで進めばいい。 この言葉が刺さりました。 まずは、深く思考しゴールを言葉で定義して進んでみようと思いました。 あと、途中で出てくる比喩には、声を出して笑ってしまうこともしばしば。元気ももらいました。 手元に置いて今後何度も読み返しそうです。 :レビュー一覧

著者関連
三浦崇宏 さん著書もくじ一覧
三浦崇宏 さん著書Amazon一覧

モクホン オススメ記事

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
\ 気になるワードで調べる /

人気のジャンル

✅本を詳しく早く知りたい人にオススメの人気アプリ

電車移動や待ち時間にさっと本の要約内容を知ることができて便利です。
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-三浦崇宏
-, , , ,