Audible 西野亮廣

【全目次】ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある / 西野 亮廣【要点・もくじ・評価感想】#ゴミ人間

2021年8月31日

Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい

【全目次】ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある / 西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

西野亮廣 さんの「ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある」の全目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
目次が気に入りましたら是非直接本を手に取ってみてください。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ゴミ人間 目次】信じ抜くんだ。たとえ一人になっても。【西野 亮廣・要点】

はじめに

山に登って絶望を見た

育児放棄をした過去

巡り巡る物語

信じ抜くんだ。たとえ一人になっても。

ファンとは何か?

時代が変わった日

僕らが起こした事件

「面白い」を基盤から作る

鳴り止まないエンターテイメント

『映画 ぇんとつ町のプペル』の製作総指揮を務める覚悟

忘れないように、忘れられないように

100年に一度のウイルスに襲われた挑戦

日本中から笑われた夢がある

ゴミ人間

別の本の目次を見てみる(ランダム) ◀

ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある / 西野 亮廣の内容説明

えんとつ町は煙突だらけ。
そこかしこから煙が上がり、頭の上はモックモク。
黒い煙でモックモク。
えんとつ町に住む人は、青い空を知りません。
輝く星を知りません。

『えんとつ町のプペル』は、こんな独白から始まります。

2005年、西野亮廣が絵を描き始めたあの日から、「テレビのひな壇には出演しない」と言ったあの日から、何年間にもわたるバッシングが始まりました。
『えんとつ町のプペル』を書くキッカケとなった時代です。

えんとつ町は、夢を語れば笑われて、行動すれば叩かれる現代社会そのものです。
ファンタジーなどではありません。私たちの身の回りで実際に起きていることです。

黒い煙に覆われたあのとき、あの場所で、それでも西野が「星の存在」を信じ続けられたのはなぜか。

コロナ禍に多くの人が苦しむ2020年。、映画『えんとつ町のプペル』公開を機に、
今にも灯が消されてしまいそうな人に寄り添い、生き延び方を伝えることを目的として
『えんとつ町のプペル』の裏側に秘められた想いを明かします。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある / 西野 亮廣【Amazonレビューを引用】

Amazon

泣かずに読めるか、もう一回チャレンジする

ちょうど自分も挑戦していることがあって、不安な毎日を過ごしているので、まるで自分のことを書いてもらっているかのような錯覚を得た。休みの日、リビングで読み出したけど、涙が溢れてきて、慌てて自分の部屋に逃げ込んだ。子供たちの爽やかな朝の景色に、ボロボロ泣いてる父親の姿を入れたくなかったから。夜ならいいけど。この本を読むか読まないかは、本人の判断次第、ではない。この本は絶対に読んだ方がいい。いま読んだ方がいい。なんだったら、僕が買って送ってあげよう。面白かったらお金を払ってくれたらいい。それくらいいい本です。ぜひ。 :レビュー元

Amazon

心揺さぶられる内容

自分が折り合いをつけてきた未来に、今でも自分の希望を信じ続けて進む姿をなかなか直視できないです。変わろうとしても容易でなく、また今日も昨日までと同じ日々を過ごすのかなと思いました。でも最後の手紙を見て、こんな自分でも、折り合いをつけてきた自分でも、今からでもまだ間に合うんじゃないかと思うことができました。何者でもない自分がすぐにでもできることとして、初めてレビューを書いてみました。ここから何が変わるのか、はたまた変わらないのかは分かりませんが、昨日の自分とは違う変化を与えられたかな?購入して一気に読み切ってしまうぐらい面白く、感情の揺さぶられる作品でした。ぜひご一読を! :レビュー元

著者関連
西野亮廣 さん著書もくじ一覧
西野亮廣 さん著書Amazon一覧

西野亮廣 オススメ本

【全目次】魔法のコンパス 道なき道の歩き方 / 西野 亮廣【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】魔法のコンパス 道なき道の歩き方 / 西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

【全目次】新・魔法のコンパス / 西野 亮廣【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】新・魔法のコンパス / 西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

【全目次】革命のファンファーレ 現代のお金と広告 / 西野亮廣【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】革命のファンファーレ 現代のお金と広告 / 西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

【全目次】バカとつき合うな / 堀江貴文(ホリエモン) ・西野亮廣【要点・もくじ・評価感想】

【全目次】バカとつき合うな / 堀江 貴文・西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト

もう一つ、こんな記事もいかがですか?
西野亮廣のオススメ本の目次紹介人気記事一覧! 役に立つ絶対読むべきオススメ人気記事まとめ!【もくじ】
西野亮廣のオススメ本の目次紹介人気記事一覧! 役に立つ絶対読むべきオススメ人気記事まとめ!【もくじ】

続きを見る

\ 気になるワードで調べる /

✅本を詳しく早く知りたい人にオススメの人気アプリ

電車移動や待ち時間にさっと本の要約内容を知ることができて便利です。
Amazonプライム  モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト mokuhon  #読書 #読書好きな人と繋がりたい
\ RT・シェアはこのボタン /

-Audible, 西野亮廣
-,